鮭親子漬

認証番号 第7号

商品説明

自社のいくらと鮭のルイベを独自の調味液で合わせています。プチプチしたいくらの食感と鮭の身のやわらかさが絶妙で、ご飯に載せれば「鮭親子丼」としてお召し上がりいただけます。

生産者情報

株式会社 丸あ野尻正武商店
斜里町本町24番地16
0152-23-2181
0152-23-2183

生産者インタビュー

Q1. 商品へのこだわり

-

Q2. 美味しくいただくには

自然解凍していただきそのままご飯に載せてお召し上がりいただけます。 酢飯にも合いますし、白米にみじん切りにしたガリ(しょうがの甘酢)を混ぜ、その上に「鮭親子漬け」を載せて、白髪ねぎ・きざみのりをかけると酸味を増して美味しく召し上がれます。お茶漬けにもどうぞ。

Q3. 商品化への苦労

いくらの卵質が柔らかすぎるとつぶれてしまうので、適度な堅さの卵質を選んで使用しております。

Q4. 事業者PR

一般小売向けは、ご家庭用と贈答用(化粧箱入り)の2種類があります。 業者向けにも対応いたしております。

Q5. 知床の魅力は

自然に溢れ、海の幸、山の幸が豊富。恵まれた天然食材を原料に新たな商品開発を心がけ、多くの皆さんに知床を知って頂きたい。

ご購入について

販売しているお店、提供しているホテル・レストランなど

  • 生産社の運営するウェブサイトより購入できる場合もありますので、ご確認ください。
  • 斜里町内に二つの知床しゃりブランドのオフィシャルショップがあります。斜里町にお越しの際には是非お立ち寄りください。

株式会社 丸あ野尻正武商店さんは、他にも 知床しゃりブランド認証品 があります。

認証番号 第5号
いくら醤油漬
株式会社 丸あ野尻正武商店
斜里町の前浜で水揚げされた新鮮な秋鮭卵をオリジナル醤油ダレに漬け込んだ逸品です。職人の技で粒の芯まで味が沁みこんだ
認証番号 第6号
さざ波サーモン
株式会社 丸あ野尻正武商店
トバといえば鮭が主流ですが、これはオホーツクサーモン(カラフトマス)のトバで、食べやすいサイズに切り込みを入れ、さざ波風に仕上げました。オリジナルの醤油ダレがマスの適度な脂と調和し、