知床産でんぷん団子

認証番号 第11号

商品説明

昔から郷土の味として好まれているでんぷん団子は、味はほんのり甘く、もちもちした食感で素朴な味が魅力です。この商品は斜里産じゃがいものでんぷんに道内産の金時豆を加え冷凍真空パックにしたもので、手軽に焼いて食べていただけます。

生産者情報

手造り工房 知床
斜里町字朱円西30番地
0152-23-0132
-
-

生産者インタビュー

Q1. 商品へのこだわり

昔ながらの味で、添加物を一切使わず、厳選された道内産の素材を使い、安全安心をモットーにひとつひとつ手造りで愛情込めて造っております。 でんぷんは、知床で作られたじゃがいもを使用しており、日本一おいしいでんぷんです。

Q2. 美味しくいただくには

冷凍のまま焼いて下さい。始めは弱火で両面を返しながら焼いた後、中火にして焦げ目をつけてこんがりと焼いてお召し上がりください。 食べきれなくて冷めてしまった場合は、一口大の大きさに切って御みそ汁の具としても美味しくいただけます。

Q3. 商品化への苦労

大きさや厚さ、凍らせ方、甘さ、塩加減、豆の硬さなど失敗の連続でした。 御年輩の方々や子供達など、いろいろな方々に試食していただきながら、やっと今の美味しいでんぷん団子になりました。 これまでになるまでとてもたいへんな作業でしたが、みなさまに美味しいと言っていただいた時は、本当にうれしかったです。

Q4. 事業者PR

今は食べ物に溢れていて食べることに関しては不自由のない時代となりましたが、反面その食べ物には添加物がたくさん入っており、アトピー、アレルギーなどの症状を訴える人たちが増えてきました。 知床でんぷん団子は、昔ながらの郷土食です。 私たちは、米が食べられなかった時代、代用食としてよく食べていましたが、それがとても美味しかった事を今でも覚えております。 その昔ながらの、自然豊かな本物の味のするでんぷん団子を次世代を担うお子さんたちに味わっていただけたら幸いです。

Q5. 知床の魅力は

私の住む町、知床は、北海道の東に位置しており、斜里岳、海別岳、知床連山の山々に囲まれ実に自然豊かなところです。 何よりも日の出が早く、広々とした景色そして水も空気もきれいな知床は、海・山どこに行っても自然を満喫できるすばらしいところです。

ご購入について

販売しているお店、提供しているホテル・レストランなど

  • 生産社の運営するウェブサイトより購入できる場合もありますので、ご確認ください。
  • 斜里町内に二つの知床しゃりブランドのオフィシャルショップがあります。斜里町にお越しの際には是非お立ち寄りください。