いくら醤油漬

認証番号 第5号

商品説明

斜里町の前浜で水揚げされた新鮮な秋鮭卵をオリジナル醤油ダレに漬け込んだ逸品です。選任の職人の技で粒の芯まで味が沁みこんだノンドリップ製法のいくらです。

生産者情報

株式会社 丸あ野尻正武商店
斜里町本町24番地16
0152-23-2181
0152-23-2183

生産者インタビュー

Q1. 商品へのこだわり

-

Q2. 美味しくいただくには

冷凍になっていますので、自然解凍していただいてそのままごはんに載せてお召し上がりいただけます。すしネタやおにぎりの具にも最適です。

Q3. 商品化への苦労

いくら醤油の調味は専属の職人が醤油や酒、みりんを継ぎ足しながら味つけをしています。卵質の硬い柔かいを適切に判断して、漬け込む時間も調整します。 現在は、2代目の職人さんですが、初代から引き継いだ「同じ味」を出すのに数年かかりました。

Q4. 事業者PR

-

Q5. 知床の魅力は

自然に溢れ、海の幸、山の幸が豊富。恵まれた天然食材を原料に新たな商品開発を心がけ、多くの皆さんに知床を知って頂きたい。

ご購入について

販売しているお店、提供しているホテル・レストランなど

  • 生産社の運営するウェブサイトより購入できる場合もありますので、ご確認ください。
  • 斜里町内に二つの知床しゃりブランドのオフィシャルショップがあります。斜里町にお越しの際には是非お立ち寄りください。

株式会社 丸あ野尻正武商店さんは、他にも 知床しゃりブランド認証品 があります。

認証番号 第6号
さざ波サーモン
株式会社 丸あ野尻正武商店
トバといえば鮭が主流ですが、これはオホーツクサーモン(カラフトマス)のトバで、食べやすいサイズに切り込みを入れ、さざ波風に仕上げました。オリジナルの醤油ダレがマスの適度な脂と調和し、
認証番号 第7号
鮭親子漬
株式会社 丸あ野尻正武商店
自社のいくらと鮭のルイベを独自の調味液で合わせています。プチプチしたいくらの食感と鮭の身のやわらかさが絶妙で、ご飯に載せれば
認証番号 第8号
オホーツクサーモン花笠漬
株式会社 丸あ野尻正武商店
斜里町の前浜で水揚げされたオホーツクサーモン(カラフトマス)を三五八(甘酒に塩を加えた漬け床)に漬けたもので、マス本来の脂とまろやかな塩味が絶妙に調和した逸品です。